Charlieの家

ほぼ自分のためだけの備忘録と化してます。
<< 天空の草原のナンサ | TOP | デッド・コースター/ファイナル・デスティネーション2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
愛の神、エロス
愛の神、エロス

監督:ウォン・カーウァイ 「エロスの純愛」
   スティーヴン・ソダーバーグ 「エロスの悪戯」
   ミケランジェロ・アントニオーニ 「エロスの誘惑」
出演:コン・リーチャン・チェンロバート・ダウニーJr.、クリストファー・ブッフホルツ他
物語:3人の映画監督が、「エロス」をテーマに撮り上げたオムニバス。

読書方々から「王家衛のは傑作!」と聞いていて、見たかった本作。
 王家衛のは「エロスの純愛・若き仕立て屋の恋」といって、
 高級娼婦に恋心を抱く、若い仕立て屋の男の物語。
 特に何をするわけではないんですが、コン・リーもチャン・チェンも
 色っぽくてとってもステキ。お話も一番面白かった。
 その他の二作は…ごめんなさい、少し寝てしまって記憶があまり…
 ソダーバーグのは、何となく「青い夢の女」を思い出しました。
 アントニオーニのは、最初から服透けてるし!って感じでエロス全開…
 やっぱり王家衛のが、アジア的奥ゆかしさとなまめかしさがあって
 イチオシだな、と思ったのでした。是非。
| 映画 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:15 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://charliebrown.jugem.jp/trackback/86
トラックバック
愛の神、エロス
はい、またやられてしまいました{/hakushu/}{/hakushu/} DVD ロバート・ダウニーjr.が出てるっていうだけで買ってしまいました でも・・・・?????? 「ミケランジェロ・アントニオーニ&彼に影響を受けた人たちの"オムニバス"作品」です はっきり言って私はあんまり好
| 奥様的部屋 | 2006/02/17 8:04 PM |