Charlieの家

ほぼ自分のためだけの備忘録と化してます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
トゥーランドット
先週日曜、「トゥーランドット」を見に行きました。
張恵妹が出ているので。
あのままケリー・チャンが主役だったら見に行かなかったかも…(笑)
楽しかったです。みんな芸達者だわ〜
なっちが歌上手くてビックリ!

この舞台、赤坂ACTシアターでだったのですが
こちら最近話題の赤坂サカスに出来た新しい劇場。
実は同じ日のお昼から、城田くん出演のドラマ「Rookies」制作発表が
同じサカスの中にあるサカス広場で開催されるとあり、
喜び勇んで早く出かけました。

発表会場への入場券は持っていませんでしたが、オープンスペースなので
キャストの姿がばっちり見えて、もちろん城田くんも見られて、満足。
やっぱり一人だけ背が高いわ〜
でも兄弟聯は全員あの高さなのね…と思うと改めて兄弟聯のスゴさを感じたり(笑)
城田くん、今日はK-1にゲスト出演していたらしく。そうだ、TBSだった…
うわ〜早く教えてくれれば見たのになーでも帰宅した頃には終わってたかな?

撮影はもちろん禁止だったので、会場傍に止まっていた
ラッピングトラック?とポスターをば。



ドラマが楽しみだ〜〜〜
あっ、赤坂サカスはさすがにすごい人でした。
ほとぼりが冷めたらご飯にでも来てみよう…

***********
面白いドラマが見たくて、「吾輩は主婦である」を見ました。
やっぱりクドカン面白い…斉藤由貴が可愛い…ミッチーはカッコイイ…
全40話、とっても楽しんで見ました。
主題歌のやな家の歌、もうばっちり歌えます(笑)

***********
そういえば、黄暁明の「新上海灘」は、テレビ東京で7月放送開始とか。
日本でもヒットする…かどうかは微妙だけど、ちょっと嬉しいです。
(でもいまだ見終わらず…だって眠くなるんだもん)
| 中華 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
五星大飯店
年末年始に上海に行った際、「五星大飯店」のDVDを買ってきました。
中国のニュースサイトを見ていたら、頻繁に取り上げられていたので気になって…
すでに見終わっていて、DVDは学校の先生に貸したのですが、
この作品結構前から「日本でも放送される」と報道されていたようで。

フジテレビに売れていて、日本の視聴者向けにエンディングを取り直すらしい
とニュースになっていました。
(他の記事では、フジではなくNHKとなっていますが…どっちなのだ?)
その費用は3〜40万元に上るそうですが、全て日本側が持つそうです。

「その日本向けエンディングは、中国の視聴者にはあまり好まれないもので、
最終話前位の雰囲気で行ってくれるのが、中国の人の好みのようだ。
自分もエンディングをどうすればいいか悩んだので、結局オープンエンディングにした」
と、原作者の海岩さんが言っています。

こちらの記事によると、
日本のTV局は主演の張峻寧くんを“第二のペ・ヨンジュン”にしようと目論んでいるらしく、
放送前には来日プロモーションを確約したらしい。
またいくつかの日本の芸能事務所は、張くんを日本デビューさせたいと
リクルートに来ているんだとか。本当かいな。

張くん、ペさんとかキムタクとか言われて大変ね…
でも人気出るのかなー未知数です。

やっぱりコンテンツがないと海外発展は難しいよね…
兄弟聯も、できればヒーローものとかじゃなく、
ストーリーのしっかりしたドラマや恋愛ものに出演して欲しいとつくづく思います。
東方之星、頼みますよ…
| 中華 | 12:40 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
愛我
日曜、週休1日の疲れた体に鞭打って行った海老サマ主演の「ドラクル」@コクーン。
いや、目当ては海老サマじゃなくて中山さんなんですが…
相変わらず中山さんはステキでした。
金曜は錦秋特別公演で中村兄弟を見る予定。
半年以上前に取ったチケット、なんて先のことだと思ってたらあっという間だったなぁ。
でも1週間に2回も男前が見られるなんて、幸せ。

今クールで見ているドラマが二つ。
山おんな壁おんな」と「ホタルノヒカリ」。
どちらももちろんオンタイムでは見られてないですが(涙)。
「山おんな〜」は、深田恭子ちゃんの可愛さとミッチーのため。
あと、肩の凝らないコメディだし、ちょっとした癒しに。

「ホタルノヒカリ」は、モテない系女子&干物女を自覚する私が
恐る恐る見始めたドラマ。(だって自分のことみたいでイヤなんだもん…)
いや、でもこれはモテない系の希望(願望?)だね〜。
仕事が出来る年下の男前なんてさ〜身近に居るわけないじゃん。
…とか思いながら見てますが、枯れ切った私もそれなりに楽しんでいます。
加藤和樹くんもなかなか。
彼、てにみゅで跡部役だったんですね。へ〜。
そう思うと、迪文が跡部でも良いかも&このドラマの中国版が作られることがあれば
是非、マコト役を迪文にお願いします!そして是非眼鏡をかけて欲しいわ。
そんなことが起こるとね〜凄いよ。もう鼻血が出るよ(笑)

…え〜、ここでやっと本日の本題に入りますと。
唐禹哲くんの「愛我」を今日やっと聴いたんですが、
この曲がめちゃめちゃキュートで。
電車の中にも関わらず、うぉってちょっと呻きました。
別に歌詞がどうとかではないんですが、若〜い感じが。声も好み。
意外と上手いかも(生でも上手いといいな)。このアルバムの他の曲も結構好き。
今後、歌手活動は応援してみようかなと思ってみたり。

でも帰ってMV見てみたら、初めて曲を聴いた時ほどの感動は無く…あれ?
なんだろ、MVと、曲を聴いた時の私の第一印象が違っていたのかも?!
別に顔は好みじゃないしなぁ…。
でも今も聴いてたりする。可愛い…(歌声が)。

なんかさー兄弟聯もコレ位若々しい曲もたまにはいいんじゃないかしら?
可愛いと思うわ〜皆まだ若いんだしさー
考えてやってくれ〜>兄弟聯のプロデューサー!!
ガンバレ兄弟聯ー
まず台湾アイドルに追いつけ追い越せよ〜!

…と、いつものオチに辿り着いたところで、おやすみなさい。
| 中華 | 00:40 | comments(9) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
買ってきたもの
暑い国のCD屋さんで。
久々に欲しいものがたくさん見つかったのでまとめ買い。

張震嶽「OK」

大好きです。今年は日本に来てくれないのかな〜

林一峰「林一峰的床頭歌」

彼の歌も声もかなり好きです。持ってないのをまとめ買い。
日本でまったりと聴けるライブをやって欲しい。

林一峰「travelogue1 遊樂」


林一峰「CAMPING」


図騰「我在那辺唱」
画像は後ほど。

" target="_blank">王力宏 「改変自己」


お友達に頼まれました。
このCDと上のCD全部をまとめて買ったら、レジのお兄さんが突然
「君中国語できる?」と。「うんまあ」というと
「リーホンのポスター要る?要るならバックヤードに行って取ってくるよ」って。
お友達喜ぶわ!と思い「欲しい〜」というと、お会計の後ほんとに自分で
取りに行ってくれた。しかもきっちり巻いてビニール袋に入れてくれて
ニコニコしながら「はい!ありがとう〜」って。
ううう…何て良い店員さんなんだ〜しかも可愛かった。
私がCD7枚買ったからおまけしてくれたのかな?
だったら阿嶽のが良かったけど、もらえるものは何でも嬉しいです。
ありがとう、また行くわ〜西門町のローズのお兄さん。
| 中華 | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
ひさびさ
しばらく更新しなかったな〜。ということで。

昨年の好男児と今年の好男児4強がご対面したらしい

迪文、まじめな顔で話してる?(真ん中の赤い服です)
ここってカフェっぽく見えるけどどこなんだろ?
皆が何だか貧相にちっちゃい紙パックのお茶とか飲んでるからカフェじゃないのかな。
TV局のラウンジとか?微妙…
そして蒲巴甲だけカメラ目線の謎。

今年ももう4強なんですねーって全然見てないけど。
私はKIMIくんが一番有力なのでは、と思うのですが
単に私の好みの顔なだけかも(笑) でもまだ19歳か〜若いな。
他の人はよくわかりません。

しばらく見てなかったら、迪文がブログを更新してました。
この前のエントリの続きです。

何か疲れが取れないなー
ということでほんとに来週台湾にいくことにしました。
今回は目的が無いので、普通に観光してのんびりしてきます。
はー楽しみだー

今ニュースを見ていたら、
イタリアの海岸で熱烈なイタリア男のアタックに辟易した女性達のために
“ピンクビーチ”という女性専用ビーチを作ったところ女性に大人気らしい。
でもインタビュー受けてたある男性は「もうがっかりさ!」だって。
イタリア人って面白いー

まとまりのない話でした。
| 中華 | 23:51 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
卒業おめでとう
毛毛が学校を卒業した模様。
おめでとう!!

めちゃめちゃ眠いのでこれ以上書けん…おやすみなさい…
| 中華 | 01:51 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
海外でお仕事?
迪文がブログを更新してました。

なんかすごい地方まで行ってるんですね。さすが中国、広いなー
プレッシャー多いし仕事も忙しいしでほんと大変なんだろうなあ。
ほんと、くよくよ考えても良いことはあまりないので
自分らしく頑張って欲しいものです。
あっ迪文があのラバーサンダルらしきものを履いている…ちょっと欲しいのです。

実は、先日7月24日に上海で06-07年好男児が出演するコンサートがあると知り、
これは絶対兄弟聯も出るだろうから行こう!と、上司に休みの許可をもらい
チケットを買う手立てを付け、友人2人を誘って上海旅行の計画を立てて
手配寸前まで行ったものの、昨日、彼らはちょうどその時海外へ行ってしまい
コンサートに出演しないことが判明…えええ。
すんごい衝撃を受けました。
ファンのカキコミによると、アメリカに行くとか?
ディズニーとかハリウッドとか書いてあるのですが、まだよく調べてません。
8月25日にも無錫で同様のコンサートがある模様ですが、そちらには出るらしい。
その時期私は休めないんだよ…(涙)

でも7月に旅行気分が盛り上がってしまったので、
ちょうどマイレージでチケットを取ってある台湾へ行こうかな、と思ってます。
ちょっと良いホテルに泊まってのんびりしたいなー
でも行っちゃったらやっぱりせかせか動いてしまうのでしょう、貧乏性な私(笑)

*****
張震嶽が写真撮られてニュースになってました
そっとしておいて上げればいいじゃない、台湾の新聞ってヒドイわ…
でも行ったお店の名前をメモしてみたりして(笑)
あっ新譜早く買わなきゃ!
また今年も来日ライヴ希望!!
| 中華 | 08:31 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
上海土産
忙しくてしばらく放置していたのですが、取り出してみた。
先々週上海出張に行った同僚に頼んで買ってきてもらったモノ。

カラー印刷した商品ページを託し、
なるべくなら中身ごと持って帰れだとか、
100ml以上の水分は機内持ち込みできないから必ずスーツケースに入れろだとか、
イチゴ味が一番欲しいから探してだとか、
強引な私のお願いを聞いて3つも買ってきてくれたYさん(男性)、ありがとう。
Yさんは数年前の出張の際も頼んだ仔仔アメをいっぱい買ってきてくれました。
下らないモノもちゃんと買ってきてくれる、私にとっては大切な運び屋サマです。

以下、携帯で撮ったので色がイマイチですが。




いやーどれも激しく写真がゆがんでますな。本人じゃないみたいなクオリティ。
それぞれのパックの裏には
「甘酸っぱいイチゴは迪文との恋の感覚。眼を閉じて、迪文王子のキスの味を味わって!」
などと、大の大人にはこっ恥ずかしいことがもりもり書いてある模様。
残念ながら、毛毛味のは売り切れてたらしい。一番美味しいのかしら。

腐ってもいいからこのまま置いておこう〜と思ってパックの横をみたら

品質保持期限:常温8ヶ月…目を疑いました。
だって乳酸菌飲料なんだよね、これ??
今度上海行ったら飲んでみよう〜とか思ってますが、
ちょっと飲むのが怖かったりして。
| 中華 | 01:08 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
毛毛と澤宇 その2
昨日のブログでお互いに文句を付け合っていた(笑)毛毛と澤宇。
終に澤宇のデジカメから取り出せたようで、二人とも写真を追加アップ。
毛毛は、「照片来了」と。
澤宇は、「(又没事了)」と。

毛毛は、「僕達やっぱり仲良し。ははっ。」


と上の写真で〆ているのに対し(最後のは照れ笑いなの?!)、
澤宇は、「昨日の怒りは解けたよ〜この写真を見れば分かるよね。」と
三枚も毛毛&澤宇ツーショット写真を載せている。
うーん、やっぱり澤宇の方が大人だわ。
ブログは読みづらいけど、澤宇のことをだんだん好きになってきました。


毛毛、目がうっとりしすぎ。可愛いけど(笑)
澤宇に懐いているのね。
毛毛は澤宇に愛想を尽かされたら兄弟聯に居られないんじゃ?!と
最近余計な心配をしてしまう私。毛毛もっと大人しくしてみてね。
でも大人しくなったら毛毛らしくなくなっちゃうのかな?
うーんジレンマ。わはは。

何かバタバタしていて彼らのブログしか見られない最近。ゆっくり休みたいなー。
| 中華 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
毛毛と澤宇
…何かこの二人…
二人ともブログを更新。青海省の西寧に宣伝に行ったのかしら。

澤宇のデジカメを借りていっぱい写真を撮ったものの、
澤宇がUSBケーブルを忘れたため写真がブログにアップできない毛毛。
そんなご立腹中の毛毛の今日のエントリが「気死我了」。

一方の澤宇。
デジカメ用の電池を1セットのみしか持参していなかったのに
毛毛にデジカメを貸して思うまま撮影させた澤宇。
そしてUSBケーブルまで忘れ、写真をアップできないと毛毛に文句を言われた澤宇。
そんな気の毒な澤宇の今日のエントリが「我也生気了」。

アップの時間は毛毛→澤宇なので、こんな漫才のようなタイトルに。
澤宇が小屁孩と捨て台詞を言いたくなる気持ちが何か分かる…ちょっとかわいそう。
でも思わず笑ってしまいました。
毛毛、澤宇に愛想を尽かされないように、もうちょっと大人しくしなさい!

あっ、鐘凱も更新してました。
写真が多くてなかなか全部開けないのですが、面白いので是非ご覧下さい。

迪文、お疲れだろうけど君のブログの更新も楽しみに待ってるよ…
| 中華 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
  • 1/5PAGES
  • >>